かのライブドアから配当金のお知らせがきました。
最近ではあまりニュースになりませんが、
ライブドア事件の後、
上場廃止となる直前に一株だけ買っておいたものです。
現在ではライブドアホールディングス(LDH)となっていて
2009年3月期決算でも576億円の赤字でした。
赤字でも配当が出たのは
今回は資本剰余金を原資とする
資本の払い戻しを行ったたためです。
ライブドア事件での賠償金は
すでに資金を確保しており、
今は多額の設備投資を必要とする計画はないため
株主に還元することとしたようです。
あまりあるケースではないと思いますが、
今回の資本の払い戻しは、
税務上「配当所得」ではなく「譲渡所得」に該当します。
きちんとその説明文まで付いていました。
LDHは、ライブドア事件による
社会的な責任をはたした後であれば
また頑張ってほしいと思っています。