児童手当の現況届出してきました。
児童手当をもらっても所得税はかかりません。
法律で非課税と定められているからです。
ちなみに定額給付金も
ご案内のとおり税金がかかりません。
1999年に一定の人に配られた
「地域振興券」は一時所得として
所得税がかかっていました。
経済対策のために
国からばらまくお金に更にまた税金がかかるというのは
おかしな感じです。
今回は、
定額給付金を非課税とするために
租税特別措置法41条の8という条文に
「住民基本台帳に記録されている者の属する世帯に対して市区町村から給付される給付金で、厳しい経済金融情勢の下で家計への緊急支援の観点から給付されるものについては、所得税を課さない。」
と言う旨の文言がわざわざ入りました。