顧問先より生命保険特約の更新にともない、加入保険の見直し依頼を受けました。
国内大手生保の契約は更新型のものでした。
主契約は、終身の死亡保障が少し。
そこに、特約で定期死亡保障がたくさん上乗せ。
 ・このまま更に10年間の更新もできるけど、
  保険料が倍以上になりますよ、
 ・それより、また新しい契約をすれば、
  保険料は1.5倍くらいですみますよ、
という内容らしい。
契約を新しくすれば、予定利率も下げられてしまうし、なにより、新しい保険の設計書には、他の保険で十分足りてる医療・傷害保障特約がてんこ盛り。
かつ、10年後の死亡保障はほぼゼロになってしまう、というもの。
10年後にまた更新に訪れるのでしょう。
医療保障は、他の保険で十分足りてるし、
シンプルに終身の死亡保険にした方がいいですよ、とアドバイスしました。