雇用保険関係の電子申請を今日行おうと思いました。
index_convert_20091218151139.jpg
雇用保険は、電子申請用のソフトをダウンロードして
ソフト上で申請書等が作れました。
今日も電子申請用ソフトより作成しようとしたら、
「業務規制中により、手続一覧を中止しました。」
といわれ先に進めません。
ネットで調べたら、社会保険と同じく
「電子政府の総合窓口」(e-Gov)へ
統合されたのですね。
e-Govに統合ということは
社会保険など他の申請と同じやり方で
電子申請できるようになるので
その点はいいのでしょうね。
でも、今までは
ソフト上で申請書等の作成、電子署名、提出まで出来て、
JAVAを使わないで済んだので、とても使い勝手がよかったですが
またJAVAとお付き合いかと思うと、ちょっと残念です。
どうせ統合するならJAVAを使わないやり方で
統合できればよかったのですが・・・
あ、もう一つグチが。
最初から電子政府として一体で開発をすればよかったのに、
今まで何十億円どころじゃない税金をジャブジャブ使って
数年で停止するようなシステムを作ったのかと思うと、
力が一気に抜けてしまいます。