う~~~~ん、
お客さんから、「自治体入札の参加資格申請がしたい」と、相談を受けました。
他の自治体は知らないけど、群馬県では入札は電子しか受け付けないことになっている。
紙はダメ。
いや、それ自体は全然かまわないし、
むしろ得意分野だからありがたい位なんだけど、
問題はそのシステム。
時代の流れへの対応の遅さに閉口します。
VISTAは言うに及ばず、WindowsXPのSP3もダメ、
IEは7、8はともに使えず、
JAVAにいたってはJRE1.3~1.4のみ。
税金から大金を投入して、
こんなに対応が遅いシステムを運営しているのかと思うと
怒りがこみ上げてきますね。
そう、この件で3月に
「電子入札共同システム ヘルプデスク」
に問い合わせを入れたんだ。
県のHPに乗ってる問い合わせのアドレスは、ダイレクトに某大手電機メーカーのドメインでしたが・・・
そしたら、
『動作確認が取れ次第対応となりますが、導入時期は未定です。
 ご要望として県へ報告させていただきます。』
だって。
えーーーっ、まだ導入時期すらも未定なのぉー!!
「ご要望として」って、要望が無くても対応してよ。
なんか税金を思いっきり無駄に使われた上に、
行政手続が著しく不便になっていると思うのは
私だけでしょうか?
せめて、「紙でも受け付けますよー」、
と言ってくれればまだマシなんですけどね。
他の自治体でも程度の差はあれ、似たような状況みたいだから、この電子入札業界(?)ではどうしょうもない事なのでしょうか?