国内の金融機関に預金した場合、
現在は、元金1,000万円とその利息までしか保証されません。
そのためペイオフ実施後は
複数の金融機関に預金を分散している人も
少なくありません。
ところが
オーストラリア政府はオーストラリアの銀行の
100万豪ドルまで保証する旨を発表したそうです。
ANZナショナル・オーストラリア銀行などの
円預金も含まれます。
1豪ドル=75円として、
日本円で約7,500万円のオーストラリア政府保証が
つくことになります。
これは太っ腹ですね。
7,500万円も保証されれば、
あらかたのペイオフ対策が吹っ飛んでしまいそうですね。
ただし、現在のところ
このオーストラリア政府保証は、
2011年11月27日までの期限付きとなっていますので
ご注意ください。