桐生市、みどり市、太田市、伊勢崎市、足利市で税理士をお探しなら群馬県桐生市の内田経理事務所
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 税務

税務

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)

群馬県桐生市の税理士 内田です。 平成29年1月1日より、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)がはじまりました。 セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)とは、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一 …

桐生タイムスへ寄稿 H28.7.21

群馬県桐生市の税理士 内田です。 桐生市の地元新聞 桐生タイムスの「税務Q&A」へ寄稿しました。 内容は、個人的にはあまり賛成できない消費税の軽減税率についてです。 桐生タイムス 税務相談Q&A 平成28年7月分   Q …

所得税の予定納税は減額できます!

毎年この時期は、所得税の予定納税1期の案内が来ているかと思われます。 26年も所得税が発生する予定でしたら、案内通り予定納税を支払って問題ないかと思いますが、今年に入って売り上げがガタ減りだという場合、予定納税の減額をす …

新規雇用の予定があれば事前届出で税額控除が使えます!

平成25年度から「雇用促進税制」が拡充されました。 この制度は、中小企業であれば、 雇用者を新規に2人以上かつ10%増加させると 増加雇用者数一人につき40万円の税額控除が受けられるというものです。 これまでは一人当たり …

消費税引き上げ時期をまたぐ建物の新築

来年4月に消費税が8%となりますが、 平成26年4月1日をまたいで建物を新築した場合の消費税はどうなるのでしょうか? 国税庁より経過措置の概要がでており、 平成25年9月30日までに契約締結したものであれば、 平成26年 …

ソーラーパネルを法人が設置した際の法人税の手続き

太陽光発電設備(ソーラーパネル、ソーラー発電設備)を会社が設置する場合もありますね。 その場合に法人税の計算で、特別償却または税額控除が出来るのですが、 これを行うために作成する別表が、名前がややこしくてどれを作成すれば …

太陽光発電設備の所得区分

国税庁の質疑応答事例が更新され、 個人で太陽光発電設備を設置した場合の取り扱いが 何件か掲載されました。 太陽光発電設備の耐用年数は17年とされましたが、 もともと17年なので、個人が自宅に設置した場合でも同様という確認 …

住宅取得資金の贈与税非課税と24年度税制改正大綱

あと2週間半で今年も終わりですが、 H23年度の住宅取得資金1,000万円贈与税非課税の特例を受けるためには 今年中に贈与資金を振り込む必要があります。 H23年度1,000万円贈与税非課税の主な要件は次のとおりです。 …

「桐生タイムス」へ掲載

桐生タイムスの「税務Q&A」へ寄稿しました。 内容は、東日本大震災当日より勝手に気になっていた申告期限の延長についてです。 (↓クリックで拡大します。)

平成23年度税制改正大綱のマイナーどころ その②

さて、先週の続きで平成23年度税制改正大綱で個人的に気になる点です。 更正の請求ができる期間が1年から5年に延びた。   同時に課税庁が増額更正できる期間も3年から5年に延びた。   納税者にだけ有利な改正はしないのです …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 内田経理事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.